旧江戸シーバス!天気予報をチェックし忘れた結果・・・

釣行記

時間ができたので急遽旧江戸へ短時間釣行
急いで向かったのは良かったんですが・・・

釣行データ
  • 釣行日時:2020年7月5日(日)
         13時30分~14時30分
  • 場所  :旧江戸川
  • 天気  :曇り時々雨
  • 気温  :24℃
  • 風向  :南10m
  • 潮   :中潮
  • 干潮時刻:11時04分(13cm)
  • 満潮時刻:18時08分(201cm)
スポンサーリンク

意気揚々と

中々釣りに行ける時間がとれず、釣りに行けてなかったんですが急遽時間ができたので旧江戸へ!

中潮の上げでタイミング的にもいい感じ。
荒川と迷ったんですが、やってみたい場所があったので旧江戸を選択。

短時間釣行になることはわかっていたので、勝負は早いと判断!
色々やる時間もないしバイブレーションだけ持って出撃

爆風・・・

到着して気づく。

おやおや、風が強い・・・?

いや、強いなんてレベルじゃない!!笑

で、スマホをおもむろに取り出し天気予報をチェック。いや南風、爆風ですやん。。風速MAX12mって。

ポイントを決めるときに天気予報を見ないという初歩的なミス!短時間なので気持ちだけ焦ってとにかく釣り場に向かってました笑

ただ幸いにしてバイブレーションをちゃんと持ってきているのでまあ問題なし!と思って開始。

で、開始して数投して

うみあるき
うみあるき

イマワタシハナニシテルノ?

心の中のリトルうみあるきが囁きましたわ。

キャストした瞬間糸ふけがものすごい勢いで真横に出ていく。。で、リトリーブを開始しても川の流れの向きもいまいちよくわからない(常に風がラインを押している)

心が折れそうになりながら(実際折れてる)もキャスト&リトリーブ。
ただそんな状況で闇雲に投げているだけで釣れるほど甘くない。。

河川敷をてくてく歩きながら、潮目の出ているところで立ち止まって数等投げるを繰り返す。

風で白波が立つ川面の状況で、唯一風が弱くなっている場所(それでも体感5~6mくらい)ではハクの群れが岸際に溜まっていたので入念にチェック。

ハクもみるみる大きくなって、もう5、6センチくらいにはなってますね。

スタート地点からランガンして折り返して戻ってきたところでタイムアップ~!

まとめ

天気予報はしっかり見てから出掛けよう!笑

まあ爆風だろうが釣りに行ければ楽しいんですが、現場に着いた時の心の準備が、ね?笑

ベイトは大きくなってきていてルアーのサイズとも合ってきたのでどんどん釣れやすくなっていると思うんだけどなー。

風が強いならその時に釣れる場所はしっかりあるでしょうし、そんな場所をマップで探して次回はリベンジします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました